【Others】おかん×somu-lier×サイボウズ

編集・取材協力させて頂いた記事です。
要するに総務・人事系のイベントレポートなのですが、「駆け出しライター」という設定の発注でなかなかに苦労した記事です(なのでデスクの手がかなり入っています)。

「駆け出しライター」だからモノ・コトを柔らかく分かりやすく書くのかというと、それは違って。ベテランでも本当に読みやすくて分かりやすい文章を書ける人は限られていると思っています。

一方で、「ブログ」と「記事」の境目が一部で曖昧になっているのも事実で。客観視した描写より、誰かの主観を通して物事を語った方が伝わる時もあるというのがネットの世界の特徴かもなと思ったりして。

日々試行錯誤です。はい。この葛藤を読んでやってください。

・ITトレンドスタイル「駆け出しライターが駆け回る!総務・人事担当者の“井戸端会議”に潜入してみた

五月女菜穂